6.おわりに

0
    12月にブログを立ち上げ、ブログ初体験ということでいままで練習がてらアップしてきましたが、ここでいったんひと区切り。

    「珍駅巡礼2 私鉄篇」がイカロス出版よりいよいよ2013年1月15日に発売となります。
    「珍駅巡礼2 私鉄篇」の発売後にこのブログの本編となる未公開写真やウラ話を公開していきます。「珍駅巡礼2 私鉄篇」と合わせてご覧になっていただくと、より楽しめるかと思います。
    「珍駅巡礼2 私鉄篇」ともども、どうぞよろしくお願いいたします。


    では、「珍駅巡礼2 私鉄篇」発売までお待ちください。

    5.とりあえず取材開始

    0
      とはいえ、ただやみくもに出かけたのではすぐ資金は尽きてしまう。
      取材期間を2012年3月までと定め、候補駅を効率良く訪問するための取材計画を立てた。
      すこしでも安くあげるために長距離の鈍行移動や夜行バスも積極的に組み入れた。

      それでもやはり自宅から遠い北海道や北東北などは私鉄も少ないし、旅費も時間もかかるのでどうしても掲載数が少なくなってしまう。
      2011年3月の大津波による三陸地方の被害がそれに拍車をかけた。

      いろいろと問題を残しつつゴールデンウィーク明けの2011年5月14日、私鉄珍駅の取材をスタートしたのである。

      【つづく】

      4.「珍駅2」取材費をどうするか

      0
        こうして出版社の企画会議にあげてもらうことになったが、企画が通るかどうか決まるまで待っていると取材が間に合わなくなる。なにせ私鉄の駅の写真は全くといっていいほど持っていないのだ。

        前回はほとんどがすでに撮影しているものを提出するだけだったので取材費はあまりかからなかった。
        しかし、今回は掲載候補のほとんどの駅を新規に取材することになる。取材費が嵩むことになるが、普段の小遣いのほか、確定申告の還付金、地デジテレビを買った家電エコポイントから交換した旅行券、また他の書籍に駅舎写真を提供した謝礼などを珍駅訪問の資金に充てることにした。

        【つづく】

        3.「珍駅2」第2案を出版社に提出

        0
          それからは時間があればインターネットで私鉄珍駅を検索する日々が続いた。
          形状だけではなく、立地や歴史という点からも見ていかなくてはならない。
          けっこう大変な作業ではあったが、調べていくと珍駅候補がつぎつぎと見つかった。

          とりあえず1冊分になったところで、再びイカロス出版に第2案としてメール。
          担当者さんは「とりあえず企画会議に上げます」ということになった。

          これが2011年4月のことだった。

          【つづく】

          2.「珍駅2」第1案を出版社に提出

          0
            さっそく前作の内容構成に準じて私鉄の珍駅候補を挙げた。読者の意見を踏まえ私鉄の駅舎を増やしたが、それでもまだ半数ほどはJRの駅舎が占めていた。

            1冊分の掲載候補がそろったところで、イカロス出版の担当者さんに「こんな感じで「珍駅巡礼2」を出してみるのはどうでしょう」とメールを送った。その返事はこうだった。

            「前作の実績があるので出しやすいとは思うが、前作にくらべてインパクトに欠ける。いっそのこと私鉄のみに絞ったらどうか」

            たしかに前作の土偶の駅舎(五能線・木造駅)に勝るインパクトはないなあ。しかし私鉄って本1冊になるほどの珍駅があるのか? と思いつつもネットを使い私鉄珍駅の調査を開始した。

            【つづく】

            1.「珍駅2」企画の発端

            0
              2010年1月に発刊した「珍駅巡礼」は評判は割と良かったが、「JRばかりで不満」「私鉄もとりあげて欲しい」との声も多かった。これは自分自身も気になっていたのだが、私鉄の駅舎については訪問実績も知識もたいへん乏しかった。

              そんなとき、和歌山電鉄・貴志駅の話を聞いた。
              「たま駅長」がいることで有名になった駅で、改築によりネコ型駅舎になるという。
              新たな珍駅の誕生である。

              そこでこの駅を掲載した「珍駅巡礼」の続編を出版しようと思い立ったのである。

              【つづく】


              | 1/1PAGES |

              profile

              calendar

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              << September 2017 >>

               

              recommend

              recommend

              recommend

              無人駅探訪
              無人駅探訪 (JUGEMレビュー »)
              監修:西崎 さいき 編著:全国停留場を歩く会

               

              ブログパーツUL5

              selected entries