岡山駅にラインカラー

0
    JUGEMテーマ:鉄道・駅

    3月26日に岡山地区にもラインカラーが導入されますが、ひと足早く岡山駅の駅名標がラインカラー対応になっていました
    駅員さんに聞いてみたところ、3月17日に置き換えられたそうです

    それでは、岡山駅の新しい駅名標をごらんください。(2016.3.18撮影)

    1・2番ホーム



    3・4番ホーム


    5・6・7・8番ホーム


    9番ホーム10番ホーム


    以上です。
     

    三蟠鉄道の廃線跡復元

    0
      バスに乗っていて偶然見つけました。
      三蟠鉄道の廃線跡です。岡山市中区平井、旧湊(みなと)駅付近です。

      以前はなにもなかったのですが、平成27年2月〜3月に三蟠鉄道研究会の手により線路が復元され、トロッコが設置されました。
      三蟠鉄道研究会

      今年は三蟠軽便鉄道開通100周年ということで、いろいろな催し物が計画されているようです。










       ▲交通量の多い道路の片隅にひっそりとあります


       ▲新道元町バス停(岡電バス)から南に約150メートル。
        岡山駅から新岡山港・三蟠南・ふれあいセンター行きで約15分。
        日中は15〜20分おきに運行。


      地図はこちら→ 地図

      ぜひお越しください。

      備中高梁駅 橋上駅舎建設中

      0
        JUGEMテーマ:鉄道・駅


        橋上駅舎を建設中の 伯備線・備中高梁駅 ですが、先日、現駅舎の一部が解体されたと聞いたので11月7日に確認に行ってきました。
        (各画像はクリックすると大きくなります)



        ▲まず、工事前の駅舎の写真を。2010年4月撮影。




        ▲そして、これが現在の駅舎。2014年11月撮影。
         一見、変化が無いようですが、よく見ると左端が無くなっています




        ▲駅舎の左隣では橋上駅舎を建設中です。




        ▲駅舎左端の切り取られた部分




        建設中の橋上駅舎




        既存の自由通路の内部。右側のフェンスの向こうに駅の窓口・改札が設けられます。




        ▲駅裏から。




        ▲駅裏から。




        ▲ホームから。




        ▲現在の跨線橋から。




        完成予想図。工事の状況を見た感じでは現駅舎はまだしばらく使用されるようです。
         橋上駅舎が暫定使用開始されたあとに現駅舎が解体されるものと思います。


        奇跡の一本松駅

        0
          JUGEMテーマ:鉄道・駅


          7月14日、この日は大船渡線の駅舎訪問をする予定でしたが、この駅の存在は知りませんでした。
          朝、気仙沼駅の入口に「臨時駅開業のお知らせ」の貼り紙があったので、どうせ数か月先のことだろうと思ってよく見ると、「7月13日〜8月31日の土休日……」と書いてあります。


          「7月13日〜っていつだ?…………今日じゃんか

          あわてて、「奇跡の一本松駅」訪問を予定に組み入れました。幸い、陸前高田駅で1時間滞在する予定だったので、「奇跡の一本松駅」で下車し、陸前高田駅まで歩くというプランに変更することができました。



          「奇跡の一本松」は7万本の松があった「高田の松原」が東日本大震災による津波により流され、1本だけ残ったというものです。2〜30本うちの1本が残ったというのなら「たまたまだろ」と思いますが、7万本のうちたった1本残ったと聞いては本当に「奇跡」としかいいようがありません。
          しかし、せっかく残った松も塩水をかぶり、徐々に枯れてきたので、寄付金を募り復原したのが現在の「奇跡の一本松」だそうで、多くの観光客が訪れています。



          枯れていくものを大金をかけて残すことに反対する意見もあったようですが、多くの観光客が訪れているのを見ると残して成功だったと思います。だってなにもなくなったら誰も来ないでしょ? 経済効果で1億円ぐらいすぐ元がとれるでしょう。

          さて、「奇跡の一本松駅」ですが、待合室はなく、ポールが立っているだけです。



          上りと下りの停車場所はかなり離れており、下りの駅から上りの駅まで信号待ちを含め徒歩5分ほどかかります。その下りの駅から「奇跡の一本松」まではさらに徒歩10分ほどかかります。


          【下り線の停車場所。が上り線の停車場所。】

          利用客は観光客が主で、毎便数人ずつの乗下車があります。これは大船渡線BRTのほかの駅と比べても多い方です。(休日の場合)
          臨時駅ということですが、この利用客数を見る限り、予定期間終了後も存続するのではと思いました。


          | 1/1PAGES |

          profile

          calendar

          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728293031 
          << March 2017 >>

           

          recommend

          recommend

          recommend

          無人駅探訪
          無人駅探訪 (JUGEMレビュー »)
          監修:西崎 さいき 編著:全国停留場を歩く会

           

          ブログパーツUL5

          selected entries