蔚山町駅

0
    JUGEMテーマ:鉄道・駅


    読み方が辞書にも載っていない・・・なぜ?
    珍駅巡礼2 (私鉄篇)P44

    ★行程 2011.12.22〜23
    岡山BS 2200 −〔夜行バス〕− 640 博多BS・博多 700 =〔つばめ329〕= 751 熊本 801 − 804 上熊本 812 −(熊本市電)− 818 蔚山町 831 −


    今回は九州の珍駅を巡ります。

    岡山駅から福岡行き夜行バスで出発。利用客が多く2台での運行です。
    まだノドの調子が悪く、出発前にノド飴を5つほど買い込み乗車。
    夜中にノド飴をなめつつ、咳を押さえながら一晩を過ごしました。

    翌朝、博多駅前バスセンターに予定より早く到着。すぐに博多駅に向かい7時00分発の「つばめ」で行動開始。

    7時51分、熊本駅に到着。すぐに在来線に乗り換え、上熊本駅で下車、路面電車に乗り換えます。

    上熊本駅前電停を出発。杉塘(すぎども)、段山町(だにやままち)と、ちょっとひねった駅名が多いなと思いながら、蔚山町駅で下車。





    ここは難読駅の掲載駅としてやってきました。「蔚山町」と書いて「うるさんまち」と読みます。





    この駅名をはじめて見たとき「うる」ってどういう意味だろうと思って、辞書を調べたのですが・・・載っていないのです

    じゃあ「うるさん」て何だ? と調べてみたら、なんと韓国の地名だそうで。韓国の読みがそのまま駅名になっているなんておもしろいです。

    熊本城を築城したことで知られる加藤清正が、朝鮮の役で韓国の「蔚山」に城を作り居城したことに由来しているということです。



    つぎの珍駅に向かいます。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    profile

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

     

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    無人駅探訪
    無人駅探訪 (JUGEMレビュー »)
    監修:西崎 さいき 編著:全国停留場を歩く会

     

    ブログパーツUL5

    selected entries