鬼怒川温泉駅

0
    JUGEMテーマ:鉄道・駅


    広い駅前広場に足湯が
    珍駅巡礼2 (私鉄篇) P32

    ★行程 2011.12.31
    − 下今市1522 −(東武鉄道)− 1544 鬼怒川温泉(泊)


    鬼怒川温泉駅に到着。



    ここは「足湯のある駅」です。
    本当は次の日に撮影することにしていましたが、予定より早く来ることができたので空がまだ明るく、今のうちに撮影しておくことにします。明日も晴れるとは限らないので

    目的の足湯「鬼怒太の湯」は駅前広場の一角にありました。



    写真を撮影し、さあ、宿に向かいます

    鬼怒川温泉は以前から泊まってみたかったのですが、なかなか機会がありませんでした。
    今回の珍駅訪問の計画を立てているときに、この機会に泊まってみようと思ったものの、予約サイトに乗っている宿はどれも値段が高く、また正月なのでどこも満室&お一人様お断りで、なかなか見つかりません。
    宿の直々のホームページでなんとかそこそこの値段の空きを見つけ、予約することができました

    駅から徒歩10分ほどで、宿に到着



    温泉街ではない駅の裏手にあり、規模はあまり大きくはありませんが、温泉宿に泊まれるだけ良しとしましょう。

    チェックインして、しばらく休憩




    そして、温泉街へ



    鬼怒川温泉は、大きなホテルや土産物屋が建ち並んでいるようなにぎやかなところだと勝手にイメージしていたのですが、思ったほどではなく、普通の住宅も多いのはちょっと意外でした。

    とはいえ、ホテルや土産物屋もそれなりにあり、楽しく温泉街を散策できました

    コンビニで明日の食料、土産物屋で好物の温泉まんじゅうを買い、宿に戻ります。




    しばらくして宿で夕食食事が個室でうれしい。



    大きなホテルに泊まると夕食がバイキングなんてことがあるけれど、あれはどうもいただけませんね

    温泉も上々で、期待以上に満足できる宿でした



     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    profile

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

     

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    無人駅探訪
    無人駅探訪 (JUGEMレビュー »)
    監修:西崎 さいき 編著:全国停留場を歩く会

     

    ブログパーツUL5

    selected entries