2.「珍駅2」第1案を出版社に提出

0
    さっそく前作の内容構成に準じて私鉄の珍駅候補を挙げた。読者の意見を踏まえ私鉄の駅舎を増やしたが、それでもまだ半数ほどはJRの駅舎が占めていた。

    1冊分の掲載候補がそろったところで、イカロス出版の担当者さんに「こんな感じで「珍駅巡礼2」を出してみるのはどうでしょう」とメールを送った。その返事はこうだった。

    「前作の実績があるので出しやすいとは思うが、前作にくらべてインパクトに欠ける。いっそのこと私鉄のみに絞ったらどうか」

    たしかに前作の土偶の駅舎(五能線・木造駅)に勝るインパクトはないなあ。しかし私鉄って本1冊になるほどの珍駅があるのか? と思いつつもネットを使い私鉄珍駅の調査を開始した。

    【つづく】

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    profile

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

     

    recommend

    recommend

    recommend

    無人駅探訪
    無人駅探訪 (JUGEMレビュー »)
    監修:西崎 さいき 編著:全国停留場を歩く会

     

    ブログパーツUL5

    selected entries